回転木熊のグルペット

真紅のWilierにまたがって栃木の田舎道をぷらぷらしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍てつく大芦渓谷


ひとつ前の記事と同じフレーミングの写真。雪の有無で随分印象が変わる。

ここ一週間の天候不順で小来川方面の路面状況が不安なので古峰原街道へ。
一の鳥居くらいまでは陽当たりが良いので厳冬期でも路面状況が安定している。

じわじわと気温が下がるだけでドライコンディションのまま一の鳥居まで進み、東大芦川に沿って大芦渓谷へ分け入ると状況が一変した。周囲の景色に雪が目立ち始め、路面では残雪が半端に融けてシャーベット状になっている。凍ってはいないので問題なく走れるが雪のせいで気温も一気に下がる。

あんまり寒いので白井平橋で一枚写真を撮ってすぐに引き返した。びちょびちょの路面はなるべくゆっくり通過したが自転車の下回りは泥だらけに。まぁこの時期の泥汚れは勲章みたいなもんだから洗車はあとでいいか。融雪剤もほとんど無かったし。

79km走って今月未だ252km。
関連記事

コメント

・大芦渓谷への道も「雪」がありましたか。「融雪剤」がくっつくと、なかなか取りづらいので、無くてよかったですね(^^)

  • 2010/02/09(火) 21:42:27 |
  • URL |
  • へばな #-
  • [ 編集]

Re: 雪

大芦渓谷はへばなさんの偵察された大越路峠ほどではありませんでした~
神社の方はきっと凍っていたでしょうね。
でも今日の異様な暖かさでかなり融けたことでしょう!

  • 2010/02/09(火) 23:47:50 |
  • URL |
  • 木熊 #leF2ecbc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaitenmokuma.blog71.fc2.com/tb.php/352-4960caa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。