回転木熊のグルペット

真紅のWilierにまたがって栃木の田舎道をぷらぷらしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【タイヤ】Panaracer DURO Protex (PT) 23c インプレ

duro_protex.jpg
グラフィックはだいぶ地味になりました。

まだ1セットも使い切ってませんがとりあえず。

2008年4月製造分。公称230g、実測240g前後。Made in Japan。
トレッドは山型。ビードはきつい。1500km経過時点でパンク無し。

デュアルコンパウンドになってトレッドセンターのグリップはやや落ちたか。その分は耐久性に期待。旧型よりはサイドウォールがしなやかな印象。

今までのパナレーサーのコンパウンドはマイクロファイルパターンと相まって小石などが埋まりやすく、一発パンクにならない程度の異物が地味にケーシングを攻撃し続けて貫通、というケースがあった(特にVALIANTで)。今度のZSGデュアルコンパウンドでは異物がめり込むことが減り、その辺がだいぶ改善されている感触。

店頭価格で4000円台に乗ってしまったのが残念。

※その後の経過→【タイヤ】Panaracer DURO Protex 23c その2

※その他関連記事→自転車用品【タイヤ】
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaitenmokuma.blog71.fc2.com/tb.php/225-ad588245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。