回転木熊のグルペット

真紅のWilierにまたがって栃木の田舎道をぷらぷらしています。

道ばたにて

坂の途中で少年が自転車の横にしゃがみ込んでいた。
通り過ぎざまに見るとチェーンがクランクの外側にはずれてしまっている。「あれは直せないかも知れないな」と思ったおっちゃんはキュッと自転車を止めて引き返した。

「直せそう?」と聞きながら近づくと少年は半べそをかいたまま首を横に振る。「直してみても良い?」と尋ねると少年はコクリとうなずいた。
フロントディレイラーをいじりつつチェーンを多少強引に引き込んでクランクを回しながらガチャリとアウターギアに嵌める。コツさえ掴めば簡単だが、ヘタに素手でやるとギアで手を切ってしまう。ついでに走り出す時に無理をしてしまいそうなのでフロントギアをミドルに変速しておく。

「はいどうぞ」と自転車を渡すと「ありがとうございました!」とハキハキ答える少年。今時なかなか感心な子供である。「んじゃ気をつけてね」と言って自分のロードの方に戻ろうとするとまた「ありがとうございました!」と背後から叫んでいる。

061230_SWAT.jpg

こんな格好のおっちゃんが近づいてきたのでさぞかし怖かったのであろう。可哀想なことである。

神様、今年はひとつ良いことをしました。なんか下さい。


というわけでみなさま良いお年を。
関連記事
スポンサーサイト